夕陽を観てチルするための心得

当協会が推奨する、夕陽を観てチルする際のポイントです。

 

 

夕陽を観るためだけに時間を作り、出かけること

出先で空を眺めたらたまたま綺麗な夕陽を観られた。それもよいのですが、夕陽を観るためだけにきちんと時間を作る。そしてそのために出かけるということをしてみましょう。
わざわざ夕陽を観るために出かける、チルするために時間を確保する。そうすることで夕陽を観てチルするという行為を日常の中でイベント化することができますし、そのようにして観られた夕陽からはより一層大きな影響を得ることができます。
実践をしてみると分かりますが、夕陽を観てチルした後にはとても有意義な時間の使い方ができたと心から思えてきますし、なんだか少し優雅な気持ちにもなれます。

 

 

遅くても日の入り1時間前にはスタンバっておく

夕陽を観てチルするためには日の入り時刻までに余裕を持ってのぞみましょう。
陽がだんだんと沈んでいく…。その過程の中で時の流れを感じたり頭を空っぽにしたりする。そうしてチルすることができるからです。そのためにはどんなに遅くても日の入り時刻の1時間前にはスタンバっておくことをお勧めします。(もちろんこれよりも早い分にはなんの問題もありません)
一日は24時間、その内の1時間ぐらいは太陽をボーッと眺めてチルするなんてとても素敵な時間の使い方ではないでしょうか。
日の入り時間は地域や季節、またはその日の雲の出かたにもよって変わりますので、こちらで紹介をしているアプリを使用するのがおススメです。目標時間を知ってからお出かけプランを立てると効率的でしょう。

 

 

集中をしてボーっとする

我々は日々あれやこれや雑多に追われて生活をしています。その中で様々想いを抱いていますが、せっかく夕陽を観るためだけに時間を作り出かけるわけですから、それら余計な事柄からひと時でもいいので離れることが大事です。
そのためには目の前に広がる大きな空、浮かぶ雲、傾き沈みゆく太陽。それらに集中をしてボーっとすることが大切です。
そこでは余計な考え、想い、言葉などはいりません。周囲に誰が居ようとも気にせず静かに自分だけの世界に浸って、ただただ巡る時の流れに身を任せましょう。
集中をしてボーっとし、夕陽と向き合うことで極上のチルタイムを過ごすことができます。

 

 

自分だけのホームチルスポットを持つ

その場所に行くと気持が落ち着く。気分が良くなる。好きな夕陽が観られてチルすることができる。そんな自分だけのホームチルスポットを見つけてみましょう。
嫌なことや落ち込む出来事があった…。気持ちをリセットしたい…。そのようなときに自分だけのホームチルスポットがあると辛い気持ちの逃げ場や心の支えにもなります。
できることなら今いる生活環境から少し離れた場所にこのホームチルスポットを持てるのが良いです。それは物理的にも現在の環境から離れることができるからです。
誰しも望まない出来事や凹むことがあると、 「ここではないどこかへ行きたい…。ここから消え去りたい…」 と思うもの。
そんなときには自分だけのホームチルスポットに行きましょう。そしてモヤっとした気持ちやネガティブな想いを明日に向かってゆく太陽に託してみましょう。そうすることで気持ちが楽になります。

 

 

危険な場所、立ち入り禁止場所、私有地には入らない

夕陽を観てチルしようとした場合、ロケーションの良い場所、人や騒音の少ない場所を探しがちですが、入ると危ない場所、そもそも立ち入りが禁止されている場所、そして私有地などには絶対に入らないようにしてください。
あの場所に行ければきっと綺麗な夕陽が観られるだろう。あそこのエリアは雰囲気が良さそうだからチルするには向いていそう。
そう思ってもその場所が立ち入ってもよい場所なのかをきちんと確認をしてから入るようにしましょう。

 

 

出たゴミは持ち帰る。周りには迷惑はかけない

夕陽を観みてチルするわけですから騒ぐということはないと思いますが、音楽を流したり、お酒を飲んだりする場合には周囲に迷惑にならない範囲で楽しみましょう。
もし飲食などでゴミが出た場合にはきちんと持ち帰る。これは絶対です。

 

 

良いものはシェアする精神

自分が良いと感じたものはみんなにもシェアをするの精神で、夕陽を観てチルした際に撮れた素敵な写真やチルするのに良かったスポットなどはSNSで発信をしシェアしましょう。

ただ写真撮影に関してはあくまで夕陽鑑賞に付随するものとして考えてください。写真を撮ること自体が目的になってしまうと一瞬を切り取ることだけに集中をしてしまい、本題の夕陽を観てチルすることがなおざりになってしまうからです。そうなると本末転倒です。

なおSNSへ投稿をする際には『#日本夕陽を観てチルアウト協会』とハッシュタグをつけて発信をお願いします。
当協会および夕陽を観てチルアウトすることの素晴らしさを普及させる為にもみなさまのお力をお貸しいただけるとこれ幸いです。

日本夕陽を観てチルアウト協会
タイトルとURLをコピーしました